トレード日誌・気づき

大負け時の反省

安直なナンピンと浅い位置で損切りできないこと、トレンドを追いすぎて利益を吐き出しカッとなってしまうこと、OBVとチャートが逆行しているときの安易なエントリーが大負けの3大要因。

これが無くなれば、どんな自分になれるのか、めっちゃ楽しみ!

ビットフライヤー Lightning FX チャート止まったまま そんなときは・・・
Lighting FX の最低発注数量が0.001BTCから0.01BTCへ
ストップ注文を入れずに寝落ち 1か月ぶりの二桁マイナスに
トレードの反省もスマホに向かって話す
トレンドがあるときのナンピンは押し目や戻りでも、ボックスのときのナンピンはただの無謀
チャラ男になって、次のチャンスを狙おう
健康第一
また深追いでやられたが、OBVは今後使えそうかも
トレンドを深追いしないために5分足パラもウォッチ
パラボリック陰転無視ホールドで頭から尾っぽまで34.7%の損失
安易な積み増し、逆転狙いの大ポジ禁止
逆指値のストップが「失敗」って?
1万円を追加してようやくプラスに 浅い損切りを逆指値できるようになったかも
30%退避ルールで負けを補てん
増えた資金を30%ずつ避難させることに
びっくりする方向にはストップを入れて負けを小さくする
冷静で居られるうちに負け逃げせよ
3日目、最初のトレードで-8.4%

相場に助けられた大けがに結びつくダメダメトレード

30日利益率平均がプラ転
眠いなかつられてショートしてしまった
悪い癖が出たが相場に助けられた
利食い後伸びるのは仕方ないが、利食えないとストレスが大きい
OBVとパラボリックが逆行しているときは無理してエントリーしない
同じ価格帯の積み増しでナンピンできなくなった

月別の振り返りなど

3月、ドローダウンが消え、お金の器が一瞬9ショートに
2月が中盤から盛り返したが、心のエネルギーを無駄遣いしない工夫を
1月前半はよかったが、崩れだすと歯止め効かず約15%マイナスに
2017年かろうじてプラスに 損小利大ルールを新たに あのGACKTも仮想通貨に?
2万円から4万円に倍増した
ここ1か月ほどの経過と依然未解決の損切りできずホールドしてしまう課題
11日目(9/15) 7日前の1日23%の大負け分をこの6日間で埋めた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする