1万円を追加してようやくプラスに 浅い損切りを逆指値できるようになったかも

2万円でスタートしたビットコインFX。8割以上の損失を2度も出し約4分の1になったが、そこから1万円追加入金してようやくプラスというかチョンチョンになった。

スポンサーリンク

きょうも逃げ遅れが2回

きょう12月7日は、結果だけ見れば18%とすばらしい結果だが、次のために学ぶことが多い。

黄色矢印の損切り遅れによる3千円(10%)を超える損切りがなんと2回。

その伏線が前日未明の赤矢印。

損切りせずに我慢した結果、戻してきて事なきを得ている。

きょうは10%を2回で済んだが、事があればそのまんま逆に進んで過去2回もやってしまった8割減もあり得る。

浅い損切りを逆指値すると

いつも口だけ、いやブログなので文字だけだが、ようやく浅いところに逆指値を入れて損切りを設定。

3%に設定してそこに逆指値を入れておいた。

その結果、ブルーの矢印のところで2回逆指値にかかった。

3%が今日は900円だが、ともにかなりスリップして1196円と1020円。

それでも、この程度であれば致命傷にはならない。

逆指値がせまってくると、ドキドキして心臓にちょっとよくないかもしれないが、それ以上にPCに張り付きすぎて目によくないか。

明日以降も、このルールをしばし試してみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする