マイルール確認

ビットコインFXで1億円を達成した未来の自分からのメッセージ。

いまは試行錯誤を繰り返しているが、次のマイルールをトレード前に繰り返し暗唱することによって、ビットコインで1億円を達成しました。よく自制してがんばり続けました!やったね>俺(祝)

ということで、マイベタールールの確認(ベストなものを目指して、日々変更する)。

スポンサーリンク

トレード開始時点

・呼吸を調える・・・6秒吸って6秒止めて12秒で吐く

・姿勢を調える。

・特に下げのときの飛び乗りに注意。

・ブレイク狙いもボックスも、いつでも撤退できる準備をしておく。

・損切りポイントをまず決め、それからエントリーポイントを決める。

・できるだけ逆指値注文を入れる。成行、指値、およびIFD注文だけで逆指値注文を入れていない場合は、想定損切りポイントまで1万円を切ったらあきらめて逆指値注文を入れる(あるいは、その段階で決済する)。

・ポジションは2ポジションまで。その分ストップをきつくする。

・出かける1時間前からはトレードしない(2時間前を過ぎたらトレード手じまい準備、1時間前を過ぎたらトレードを手じまう)・・・無視してマイナス34.7%

トレード開始後

・エントリー時のチャートのスクリーンショットを撮る。

・エントリー時刻や、エントリー理由、ネガティブな点をノートに書く。どんな気持ち、あるいは気持ちの変化があったかも書く。

・誤注文でポジションを持ってしまったときは、気付き次第ただちに決済する・・・取り返そうとしてハマッて、それをきっかけに30%マイナスになった12月21日の教訓を活かせ。

・ストップを置く・・・浅いストップはおけるが、深くなるにつれて置けなくなる。

・ナンピンは80%減を招く・・・そのナンピンが3回の80%減すべてのきっかけ。

・ゼロベース思考で、すでに持っているポジションをそのままホールドするか損切るか判断する。

トレード終了後

・まず注文が残っていないか確認する。特にストップにかかって負けたトレードの指値注文が残っていないか確認する。

・トレード結果と気付いたことをノートにメモする。

・15%負けたらその日は終了・・・冷静な判断力は残っていないし、きっと相場もボックス地獄にちがいない。逆に、15%程度であれば、数日で戻せる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする